製品情報
概要
システムラインナップ
ハードウェア
MEDプローブ
ソフトウェア
アプリケーション
システムラインナップ

MED64-Basic
MED64-Quad I
MED64-Quad II
MED64-Allegro
MED64-Plex



MED64-Basic(ベーシック)
  • MED64メインアンプ[MED-A64MD1]×1
  • MED64ヘッドアンプ[MED-A64HE1S]×1
  • MEDコネクター[MED-C03]または
    MED温度制御付コネクター[MED-CP02H]×1
  • 計測用PCシステム[MED-D0T]×1
  • Mobius[MED-MS64MR__]×1
  • MEDプローブ[MED-P____]×1 ※消耗品
  • 1個のMEDプローブを使って、1つのサンプルから64電極同時に計測します。
  • 64電極いずれの電極からも電流刺激ができます(同時に最大2電極まで)。
  • 急性切片・組織培養・分散培養のいずれにも対応できます。
  • in vitro電気生理試験・化合物評価に最適です。
  • 64電極同時計測による部位特異性評価、シグナル伝達速度等の評価に最適です。



MED64-Quad I(クワッドワン)
  • MED64メインアンプ[MED-A64MD1]×1
  • MED64ヘッドアンプ[MED-A64HE1S]×1
  • MED4ランナー[MED-B05]×1
  • MEDコネクター[MED-C03]または
    MED温度制御付コネクター[MED-CP02H]×1〜4
  • 計測用PCシステム[MED-D0T]×1
  • Mobius[MED-MS64MR__]×1
  • MEDプローブ[MED-P____]×1〜4 ※消耗品
  • 4個のMEDプローブを使って、4サンプルから同時に計測でき、実験効率が大幅
    にアップします(1プローブにつき16/64電極を使用)。
  • 各サンプルに電流刺激を印加できます(同時には2サンプルまで)。刺激電極は16/64電極から任意の電極を選択できます。急性切片・組織培養・分散培養の
    いずれにも対応できます。
  • デュアルチャンバー・プローブと併用して、8サンプルでの同時測定も行えます。
  • 組織切片を用いた創薬スクリーニング等に最適です。



MED64-Quad II(クワッドツー)
  • MED64メインアンプ[MED-A64MD1]×1
  • MED64ヘッドアンプ[MED-A64HE1S]×1
  • MEDミニ・コネクター[MED-C04]×1〜4
  • 計測用PCシステム[MED-D0T]×1
  • Mobius[MED-MS64MR__]×1
  • MEDプローブ16[MED-PG515A]×1〜4 ※消耗品
  • 16ch×4サンプル同時計測のMED64-Quad Iを、よりコンパクト、低価格に
    しました。
  • 専用のMEDミニ・コネクター、MEDプローブ16を使用して、4サンプルから
    同時に計測でき、実験効率が大幅にアップします。
  • MEDミニ・コネクターは100%湿度のインキュベーター内にも設置できます。
    インキュベーター内での安定した環境で、長期計測が行えます。
  • 市場最小インピーダンス(10 kΩ/1 kHz)電極により1 uVr.m.s.の極めて低い
    ノイズレベルを実現。S/N比に優れた高品質なデータの収集と高いデータ再現性
    が得られます。
  • 全64電極の任意の2電極から電気刺激を印加できます。記録・刺激共に電極操作
    は一切不要です。
  • 基本のMED64-BasicやMED64-Allegroにも簡単・低コストで切換えることが
    できます。



MED64-Allegro(アレグロ)
  • MED64メインアンプ[MED-A64MD1]×1
  • MED64ヘッドアンプ[MED-A64HE1S]×1
  • MEDマルチウェル・コネクター[MED-C11]×1〜4
  • 計測用PCシステム[MED-D0T]×1
  • Mobius[MED-MS64MR__]×1
  • MEDマルチウェル・プローブ
    [MED-P5N___]×1 ※消耗品
  • 専用のMEDマルチウェル・コネクター、MEDマルチウェル・プローブを使用
    して、4〜8サンプルから同時に計測でき、実験効率が大幅にアップします。
  • MED64マルチウェル・コネクターは100%湿度のインキュベーター内にも設置
    できます。インキュベーター内での安定した環境で、長期計測が行えます。
  • 市場最小インピーダンス(10 kΩ/1 kHz)電極により1 uVr.m.s.の極めて低い
    ノイズレベルを実現。S/N比に優れた高品質なデータの収集と高いデータ再現性
    が得られます。
  • 全64電極の任意の2電極から電気刺激を印加できます。記録・刺激共に電極操作
    は一切不要です。
  • 基本のMED64-BasicやMED64-Quad IIにも簡単・低コストで切換えることが
    できます。

  • ※MEDマルチウェル・コネクター及びMEDマルチウェル・プローブは、独立行政法人新エネルギー・産業技術総合開発機構(NEDO)の委託業務の結果得られた成果を活用しています。



MED64-Plex(プレックス)
  • MED64メインアンプ[MED-A64MD1]×1
  • MED64ヘッドアンプ[MED-A64HE1S]×1
  • MED64マルチプレクサー[MED-A64SF1]×1
  • MEDコネクター[MED-C03]または
    MED温度制御付コネクター[MED-CP02H]×1〜4
  • 計測用PCシステム[MED-D0T]×1
  • Mobius[MED-MS64MR__]×1
  • MEDプローブ[MED-P____]×1〜4 ※消耗品
  • MED64マルチプレクサーとMobius Workflow Managerにより、4〜8個の
    MEDプローブを一定間隔で順次切り替えて計測します。
  • 1回の実験で4〜8サンプルからの自動計測(64電極/1プローブ)が行え、実験効率
    が飛躍的に向上します。
  • MED64マルチプレクサーは2台の縦続接続ができます。最大8個のMEDプローブを
    切替できます。
  • 連続的なデータ収録を必要としないLTP/LTD試験やサーカディアンリズム評価に
    最適です。